So-net無料ブログ作成

普天間移設 最終提案、首相「まだその段階に至ってない」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先の政府案について「最終的な案を(米国と移設先自治体に)提案すべく努力している。まだその段階には至ってない」と述べ、最終調整を急ぐ考えを示した。公邸前で記者団に答えた。

 首相は記者団に日米協議の現状を問われ「政府案は今、真剣に検討中という状況は変わらない。日米間でも実務者協議が始まっているわけではない」と説明。その上で、沖縄県民の負担軽減と普天間の危険性除去に取り組む姿勢を改めて示した。【倉田陶子】

【関連ニュース】
鳩山首相:「ぶら下がり」やめたい 周囲に意向
普天間移設:沖縄の首長ら、東京都内で集会
普天間移設:沖縄の代表団官邸に 長官「負担軽減に配慮」
普天間:外務・防衛審議官級協議開催へ 意見を交換
普天間:ワシントン日本大使館前で抗議集会 反戦団体など

留置場から携帯で通話=署員気付かず、少年持ち込む? −三重県警(時事通信)
専門医に聞く、新規2型糖尿病治療薬の使い方(上)(医療介護CBニュース)
自民青年・女性局集会、馳浩議員が離党者批判(読売新聞)
大量の迷惑メールで衆院に障害 発信元や目的は不明(産経新聞)
<ジオス>勧められ一括払い 娘に注意むなしく(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。